厳しい受験

0
    今年度の受験が終了しました。センター後から、気持ちの上げ下げが激しくて、一気に力が抜けた感じがします。そんな私を支えてくれたのは生徒達です。合格者からの報告はもちろんですが、不合格だった生徒さんからのメッセージは何より励みになりました。周りでは合格の話ばかり聞くため、現役生達はなんとなく、自分達もすんなり受験をクリアできるんじゃないかと思いがちですが、現実はそんなに甘くありません。今年もなんで?の連続でした。まず、センター、普段は750くらいの生徒でも、まさかの700のらずとか、医学部志望で二次力もあるのに、700前半でどこに出すか迷った末、一発逆転を狙い広島へ出願するも、届かず。この生徒さんの最後2週間の伸びは驚異的でしたが、 得意とする物理がやさしすぎ、英語もやさしかったため、みんなできていたのでしょう。医学部の場合は、1つの失敗も許されないことを今更ながら痛感しました。結果はダメやったけど、すぐに報告してくれ夕方には会うこともできました。2人で疲れたなーと。脱力感が半端なく急に睡魔が襲ってきたと。分かる分かるって。そして、センターは失敗したものの英語力は抜群で、前期は大丈夫だろうと安全に神戸に出願したつもりやったのにダメで‥私自身もいけるやろと呑気に構えてたので不合格の報告をもらった時は一瞬うそやろと。センター後は連絡がなかなかなく、心配だったけど、今回は泣きながらも連絡くれた時、精神的に強くなったなと。浪人しても大丈夫やなと確信できました。そして医学部志望だったけど、センター失敗、歯学部に変更した生徒さん。受かると思ってたのにダメやって。すぐに報告がきて、後期頑張ります!と。強いなーと思いました。友達も頑張ってるから私も頑張れます!と。そして後期終わった後の報告で、やりきりました!何より嬉しかったのは、前期発表の後、クラウドの友達から励ましのメッセージがいっぱいあって、本当にクラウドで勉強できてよかったと。そして、二浪していた生徒さんが今年大阪市立大に合格しました。二浪目は宅浪やったので、ほんまに地獄やったと。でも、この2年間は決して無駄じゃなかったと今言えるって。ほんまによかったなぁと心の底から思いました。そして、本日後期発表です。祈るしかできませんが。


    iPhoneから送信

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM