クラウド9つながり

0
    IMG_4716.JPG
    明治大学 商学部、昨年度卒業生、かなちゃんと今年度卒業生、みきちゃん。クラウド9つながりで仲良くなったみたいです。クラウド9を通じて繋がってくれるのはとても嬉しいです。

    クラウド卒業生達は後輩たちが困ってたり、相談したい事があるとき、私がいつ連絡してもすぐに助けてくれます。本当に心強い存在です。
    この場をかりて、卒業生たちにありがとうです。


    2018それぞれの進路 私立・国公立大学

    0

      国公立前期終了です。2018の生徒さん達の進路です。毎年、いろいろと考えさせられますね。そして、日々成長していく子供達に私自身もいろいろな面で励まされ、勉強させられますね。

      まずは、文理三人娘。可愛い女子3人!女子の 進学は何より嬉しいです!

      明治大学 商学部、ここしか行きたくないって言っていたみきちゃん、teapにtoeic.英検など、自らチャレンジしていました。ホンマ受かってよかったー。強い想いは勝ちますね。

      中央大学 商学部 、ももなちゃん、この4年間本当に大変やったね。健康第一、しんどい中クラウドに通ってくれる姿は今でも忘れることができませんが、今はすっかり4年前のももなちゃん、本当にいろいろありがとう。大学生活とても楽しみですね。人一倍頑張った彼女には人一倍楽しんでもらいたいです。

      同志社女子 音楽、 ゆりかちゃん。ヴァイオリンの練習をこなしながらの英語。国公立の受験勉強も…途中嫌になった時もあったけど、今年一年のゆりかちゃんは強かったね。卒業式の笑顔忘れません!

      そして、
      東京農大、ゆうきーおめでとう!家業も考えたいい決断やと思います。受験の厳しさをしっかり体験できた君には胸を張って大学に行ってほしい。机上の勉強ではなく、アクティブに勉強する君の姿が目に浮かびます。

      中央大学 商学部、田原くん。高3夏までテニステニスの毎日で、どうなることかと…。たった半年でクラウドの誰よりも伸びました。が、やはり英作文や和訳の細かいところまでは手がまわらず第一志望には手が届きませんでした。受験終了後、彼は勉強不足を悔やみ、浪人の相談もありましたが…彼の人間性は抜群なので、私個人の意見として、浪人して偏差値の高い大学に行くより、大学で何をするのかの方が彼にとってプラスになるのではないかと。私的には東大以外の文系はできれば現役で行ったほうがいいと思っています。

      以上私立文系でした。

       

      そして、

      岡山大学 工学部 近藤君、やりましたねー。今年すごくのびました。最後は自由英作もばっちりで送り出すことができました。

      いつもかわらずにこにこ笑顔で挨拶に!第一志望合格本当におめでとう。

       

      九州歯科大学 みっちゃん、ご家族の皆さんと一緒に合格発表をみれたことは生涯忘れないと思います。おめでとう・・・ですが

      来春本当のおめでとうを言えることを楽しみにしています。

       

      そして大阪市立 商学部 友君 後期合格おめでとう!前期全く心配していなかったのに…受験は予想外のことがおこってしまいます。まさかの後期文転…理科大と悩みましたが文系もいいなあってことで市立へgoですね。最後までハラハラしました。

       

      そして卒業生ふたりのように医学科をめざす生徒たち!来春の楽しみがまたふえました!







      iPhoneから送信


      徳島大学 医学科 合格体験記

      0
        image1.png
        優弥ー。合格おめでとう!中3の最初の授業に来てくれた時、周りは文理ばかりの中、1人だけ附属やったのでうまく馴染めるかちょっと心配したけど、引越しの手伝いも一緒にやってくれたりして…高校の卒業時にはすっかり文理生やったな。お兄ちゃんも来てくれてたから、英語もあまり心配してなかったけど、中3の時点でのディクテーションを中心にした勉強法には感心しました。先がすごく楽しみでした。…しかーしっ、高校に入って遊ぶ遊ぶ…英語はそこそこやったのであまり気にしてなかったけど、理数、特に理科は…間に合わず。英語は素晴らしかったけどなぁー。心配なのは理科だけやったので、迷わず河合にgoー!予備校時代は学生には珍しく、質問に行く毎日。うまく講師を使って力をつけましたね。現役生の予備校相談にも一つ返事で乗ってくれました。優弥の腰の軽いところが大好きです。田岡兄弟にはこれからもお世話になると思いますがよろしくお願いします!では送ってくれた体験記と爽やか写真を。

        >
        > クラウドには中3から高校卒業までの4年間、お世話になりました。クラウドのおかげで、英語が1番の得意科目であると胸を張って言えるようになりました。素晴らしい友達に恵まれ、毎週金曜日の授業が本当に楽しみでした。クラウドで仲良くなった友達とは、未だに頻繁に連絡を取っています。
        > 基本的な文法からリスニングに到るまで、受験に必要な全ての英語を網羅している授業を受け、メキメキと自分の力が上がっていくのを感じていました。添削もしっかりとして頂き、特に自由英作文は凄く楽しかったです。
        > 先生はとても気さくな人で、勉強以外のことでも気軽に相談出来ます。
        > 文系、理系を問わず英語を伸ばしたい方に最高の塾だと思います!
        > また最後に医学科志望の方、医学科は国立も私立も本当に狭き門です。医学科に関して言えば、「ランクを下げる」なんて事は出来ません。厳しい戦いになると思いますが、その分やり甲斐もあります。皆さんの武運を祈っています!
        > 徳島文理卒 田岡優弥

        自治医科大合格体験記

        0


          自治医科合格おめでとう!かなみちゃんが中学生の時コツコツと長文の全訳をやってきている姿が懐かしい。センター、特に国語にやられて、ボーダーにのらず逆転の可能性をかけて徳大につっこみ、夢中で勉強していた姿もはっきり覚えてます。自分の方が辛い状況にもかかわらず、嫌な顔もせず、友達を励ましながら必死に勉強してました。そして一緒に勉強してきた仲間の合格に、自分の辛さもださず、おめでとうと言ってあげられる彼女には本当に頭がさがりました。そんな彼女の合格報告には、思わずよしって声が出ました。周りのみんなもそんな彼女の合格を自分のことのように喜んでいます。合格体験記を送ってくれたのでそのまま載せさせてもらいます。



          私はクラウドに中2からお世話になりました。現役合格は果たすことはできなかったものの、現役受験の時は、先生のおかげで英語は合格点を取ることができました。

          私は英語に苦手意識があり、文法など型にはまっている内容は固まってきたものの、どうしても自由英作や長文の文脈把握などの思考的な部分が苦手で、自分自身かなり悩みました。

          でも、前期試験対策中、先生から自由英作に関して「もう文法ミスはないんやから、内容はあまり気にせず一気に書き」と言ってくださって心が楽になったのは今でもはっきりと覚えています。また、先生の厳しい添削に心が折れることもしばしばありましたが(笑)、それがあったからこそ、英語は満足できる点数を取ることが出来ました。

          本当に先生には感謝しても感謝しきれません。先生に英語を教えてもらわなければ、私はここまで来ることができなかったと思います。



          クラウド生の皆さん、先生の言ったことをしっかり聞いて予習、復習をしておけば大丈夫です。これは本当です!だからサボらないでコツコツとやっていってほしいです。

          そして、クラウド生の中にも医学科志望の生徒さんが多いと伺ったので、最後に一言!医学科はまずセンターボーダーに近い点数を取ってください!!取らないと、現役では前期医学科二次挽回はほぼ不可能です。

          また予備校(特に高予備)のことや、勉強のことで悩んでる人は相談に乗るので、ぜひ言ってくださいね。


                                     徳島市立卒   松尾 果奈美




          文理高校卒業写真!

          0

            IMG_3683.JPG


            文理高校卒業おめでとう!

            0

              文理高校卒業おめでとう!今日は進路が決まっていてもいなくても、とにかくおめでとうと言いたい!テストテストの毎日を6年間…本人はもちろん、ご家族の皆様もお弁当作りに塾の送り迎え、そして大学受験。ホッとする間もなかったことだと思います。今日ばかりは今までの本人の頑張りと周りの方々の支えを称え、ご卒業を心からお祝いしたいと思います。道はそれぞれ違うけれど、一人ひとりが将来をしっかり考えて勉強してきました。今日生徒たちの顔を見たとき、また楽しみが増えたなと、不思議とわくわくしてきました。この子達と同じ時間を過ごせたこと、本当に感謝します。クラウドナインを信頼して大切な子供達を通わせていただいた保護者の皆さまに本当に感謝しています。今後ともよろしくお願いします。

              iPhoneから送信


              受験奮闘記

              0

                国公立前期試験終わりました!

                今年の高3生のことを振り返ってみると、うーーーーん、全体的にはやり残した感が残ってしまいましたね。

                のんびりした学年で、どうなることかと正直少しあきれてしまう時期もあった学年でした。

                精神的にも幼さが目立ち(かわいいところでもあるのですが)…やはり受験は厳しかったと思います。

                周りよりも本人たちが身に染みて感じ取ったと思います。

                 

                センターで失敗?(本人たちの力不足だと…)思うような点数がとれず、志望校の変更に右往左往…

                なかなか落ち着いて最後の追い込みに集中できなかった生徒さんもいます。そんな中、確実に点数をとれていたのは、

                部活終了後どんどん伸びてきていた生徒さんと、少し余裕を持ちながらもしっかりとやるべきことをやってきた生徒さんです。

                そしてセンターはとれなかったものの、自治医一次通過された生徒さんも同じく今までのがんばりがしっかりと結果として

                のこりました。そして私立入試が始まり、幼いころからやってきたviolinの方向へと志望校を決めていた生徒さんの合格!

                 

                彼女のことは6年間みてきましたが、本当にこの一年で成長しました。表情も話し方も何もかも…受験っていいものだと実感させてくれました。

                 

                そして、昨年度の卒業生たちからの嬉しい合格報告が届きました。浪人している間もたびたび連絡をしてくれ、状況などを教えてくれました。昨年悔しい思いをした分、精神的にも大きく成長したなと思いました。そして、もう一人浪人生がいますが、前期試験前日、電話がかかってきて、「先生、緊張しすぎてやばい。何か一言言って」と。「今年の君は絶対大丈夫やから、しっかり目を開けて問題読むだけでいい(笑)」と言いました。私は普段の授業から、よほどの確信がもてない限り「いける」と言うことはありません。だからこそ、「いける」と言って送り出した生徒さんの合格発表は本当に緊張します。発表は10日です。

                 

                毎年のことですが、センター報告、泣きながら電話報告、受験地からの私立の合否報告、試験後のできの報告、そして保護者の方からの予備校相談…。合格報告はもちろんですが、自分の弱さや、嫌なことの報告もしっかりしてくれるクラウド生、そんな時、

                微力ながら私なりに何かできたのかと思うことができます。彼らを通わせてくださった保護者の皆様には感謝の思いでいっぱいです。後期もありますが、前期で完全燃焼が合言葉です。後期に関しては、今後の勉強云々ではなく、現時点で勝負はついていると思っています。受かるべくして受かるのだと…もうすぐ卒業式、この日は一生に一度の特別な日です。心配はおいといて、とにかく卒業をお祝いさせていただきたいと思います。

                 


                昨年度卒業生より医学科合格報告!

                0

                   

                  徳島大学 医学科 田岡 優弥君(文理卒)

                  自治医科大学 医学科 松尾 果奈美さん(徳島市立)

                   

                  二人から合格報告がありました。ほんとーーーーーーに嬉しいです。おめでとう!

                  入試状況など詳しくは後日upしたいと思います。


                  週末はセンター試験

                  0

                    本日高校3年生の授業がありました。二次対策のみでほとんどセンター対策はしてきませんでしたが、前回授業と今回はセンターに合わせて最後の調整です。やるのは近年の傾向ではなく、あえて外した過去の形式や、少し難しめの問題を扱います。当日どんな問題がでても焦らないように…。文法の最終チェックもしましたが、あくまで問題数は少なく、確実に覚えきれる量だけしています。あとはリスニングで耳を鍛えるだけです。センター試験…特に医学科志望の生徒さんにとっては最初のハードルで、最低でも750〜60はとってこないと、現役合格の可能性はほぼありません。例年現役合格は780以上でしょうか…。そして、780以上をとり、本当の勝負はここからです。今年はセンターが早く終わるので、二次に向けて早く対策がとれそうです。とにかく落ち着いて1点でも多くとってきてほしいです。

                     


                    久しぶりに!

                    0
                      IMG_2207.JPG
                      約半年ぶりに卒業生たちと会いました。いやー、女子は変わりますねー。いろんな話ができて楽しかった。また来てね!次回はバーベキューでもしようかなぁ?


                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>

                      selected entries

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM